2018年01月09日

はつゆめコンサート

09231.jpg
    バイオリンニストの野添さんと
    歌とピアノのヒラメさんこと平松八江子さんと
    チェリストの磯村祐子さんと
    お助けマンで水野っちが、
    明日10時より、熱田区の白鳥幼稚園遊戯室で
    親子の「はつゆめコンサート」をされます。
    11時からは、大人向けコンサートもあるそうで、
    お時間のある方はご参加ください、入場無料です。
   
    今日は、今からリハーサルだそうで、チョッピリ林檎の差し入れです。
    新春らしく梅と、音楽家らしく音符と・・・・意味ないけど葉っぱ。
P1020454.JPG
posted by パッサカリア at 09:27| Comment(7) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

びわ湖四大テノール

   名古屋初上陸の「びわ湖四大テノール」の新春コンサートを聴きに
   天白文化小劇場まで、行ってきました。
   滋賀県びわ湖ホールの声楽アンサンブルで出会ったテノール歌手4人がくりひろげる
   愉快なコンサート。

   一部は、ソロを中心にお馴染みの曲で、
   二部では、オペラやカンツォーネやコントを交えながらドタバタ寸劇など。

   歌が上手いので(そりゃあ〜オペラ歌手だもの)、何をやってもかっこいい。
   迫力満点たっぷり2時間、テノールを満喫しました。

P1020452.JPG
  
posted by パッサカリア at 20:29| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

母の着物から

着道楽の母に、かねがね言っていたことは、
「死ぬまでに、自分の着物ぜ〜〜んぶ着尽くして逝ってね」であった。
そのたんび母は、「はいはい」と調子のいい返事をしていたくせに、
去年の5月、スル〜っと逝ってしまった。

残された着物は母の思い出が詰まっているので娘の私には捨てられない。
だから、着尽くしてねっていったのに・・・・どうしよう〜〜〜〜。
特に、母のサマーウールの着物。
この暑い名古屋のサマーに、ウールの着物を着るんかい?着ようがないじゃあないのよ。

捨てられないなら、そのまんまタンスで眠らせるか、再利用するしかない。
・・・・考えた末、
思い切って私の割烹着にリメイクすることにしました。

P1020450.JPG 
   通常の割烹着は、後ろが開いてるので
   お尻が寒い。そこでぜ〜んぶ囲んだ、
   スモック式にしました。
   新入りミシンで、ボタンホールも作り、
   半端ボタンも救済して縫い付けました。
   正真正銘の着物柄!
   やたら派手ですが、
   家の中でゴソゴソ主婦仕事をするなら、
   恥ずかしくはない。
   なにせ、あったかい(ウールだもの)。
   そして綿よりも断然滑りがいいから、
   肩が凝らない。

   「ほらね、着物、残してやって
   よかったでしょっ!喜びなさ〜い」と、
   母の高笑いが聞こえてくる。

   母には、今だ勝てず。
posted by パッサカリア at 20:35| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

アメリカ、行った気分

我が合唱団のピアニストM先生は、くっそ忙しい年の暮れに、なんと〜〜8日間もアメリカに行き、
スロットマシーンで遊びまくり、グランドキャニオンで羽根を伸ばしまくってきた!というから、
なんともはや、豪気な〜〜話です。

IMG_4961.JPG
   自慢じゃないが、
   先祖代々由緒ある
   貧乏人のわたしめとしては、
   彼女のアメリカ帰りのハイカラ話を
   指をくわえて聞いて、
   どぷり、
   アメリカ、行った気分でいよう〜〜。
  
   ところが、ところがです!!!!!。
   私の脳みそは、彼女の言葉で、目覚めた!\(◎o◎)/!   
   OH〜〜,グロフェの「大峡谷(グランドキャニオン)」の旋律が、
   ぷわ〜〜〜っ(@_@)と浮かんできたから、大したもんです、さすがです。スんバらしい。
   特に、第3曲目の「山道を行く」の旋律、
   ロバの背中に揺られて山道を進む様子、まるで西部劇のドラマようで、
   ユニークでいいですねえ〜〜〜楽しいですねえ〜〜〜〜〜。

   どっぷりCD聴いて、
   グランドキャニオン、行った気分でいよう〜〜〜。
posted by パッサカリア at 21:31| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

仕事はじめ

   今年の初仕事は、4月に定期演奏会をひかえている白川ハーモニック・クラブ。
   初練習では、よく歌ってよく笑いました!!今年も頑張ろうね。   
   
IMG_1309.JPG


posted by パッサカリア at 20:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

本・文豪ナビ

01041.jpg
   新潮社文庫が出した新シリーズ≪文豪ナビ≫は、
   有名だけれど読んだことないっという人のために
   文豪7人、夏目・芥川・太宰・川端・谷崎・三島
   そして、山本周五郎の作品を紹介しています。
   ようは、読書の道案内、ガイド本です。
   ≪文豪ナビ≫とは、
   なんとも洒落た名前を付けたものだ!と
   感じ入りました。

   私が真っ先に手に取ったのは、山本周五郎でした。
   これまでに、「日本婦道記」一冊しか
   読んだことがなかったからです。お恥ずかしい〜。


   この≪文豪ナビ≫を読み終えて、じっくり山本周五郎の作品を読んでみたくなりました。
   それでさっそく本屋へ行って、
   とりあえず有名どこ4冊、ゲットしてきました。
   「さぶ」「日日平安」「赤ひげ診療譚」「町奉行日記」・・・さてさて、どれから読もうかな??
posted by パッサカリア at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

フリース2m使い切り

去年作った家事用のフリース生地のチュニックは、
大きなお尻がスッポリ隠れる長めで、
あれもこれもいっぱい入るポケットも、両脇にドド〜ンと貼り付けて作りました。

P1020429.JPG
   今年は、洗い替えにもう一枚!と、
   同じ型紙で、作りはじめました・・・が、
   チュニック一枚だけでは、
   中途半端に生地が残るのです。
   思案の末、おちび3人のズボンを作ることにしました。
   ところが、
   いくらおちびたちのものと言えども、3人分では、
   チト、足りない。
   ゲエ〜〜〜ッ、そこで、
   私のチュニックの襟と袖口とを、
   昔作ったTシャツの残り布で補うことにしました。

01021.JPG
    私のチュニックと
    おちび3人分のズボンが、
    たった2メートルで出来ました。

    端っこの布をかき集めたら、
    こんなポシェットも完成しました。

01022.JPG
posted by パッサカリア at 12:57| Comment(2) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

ハマってしまった夫婦

暮れに、主人が買ってきた「ワードバスケット」。  しりとりゲームです。
P1020448.JPG
  手持ちのカードは5枚。
  初めに一枚開いたカードが「し」ならば、
  ≪しりとり≫≪りんご≫≪ゴンドラ≫
  ・・・・というふうにつづけます。
  言葉が続くなら、連続で出してもOKです。
  カードが早く無くなったら勝ち。

  これをパッサカリア夫婦は、ハマって、
  夜な夜な勝負に燃えています。

  昨夜は、お屠蘇でしこたま酔っぱらった主人を相手に、10勝2敗で圧勝した私。
  布団に入ってからも、ワードカードが目の前にチラつき眠れません。

  ・・・・・ねむけ・・・げんかい・・・イメージ・・・じゃま・・・・・・

  ああ〜〜いけない、早く寝なくっちゃあ〜〜〜と思っても、しりとりをしている私。

  ・・・・ねなくっちゃあ〜〜・・・あした・・・たまんない・・・いいかげん・・・あああああ
  
  そんな寝不足状態で、先ほどの勝負は・・・・・・・五分と五分。
  ゲ〜〜〜ェ〜〜〜!!
  今日は明日に備えて、早く寝よ〜〜〜っと!
posted by パッサカリア at 21:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

平成30年 今年もよろしく

平成30年がいよいよはじまりました。
昨年は身内の不幸があり、世のならいに遵って年賀状は失礼しました。

昨年4月のルーチェの定期演奏会の
チェリストの河井祐二さんと山田真吾さんとのコラボ演奏では、
分厚いハーモニーが、たまらなく嬉しかった。
04132.jpg

今年はいったいどんなことが待ち受けているのでしょう。
何事があっても、さあ〜〜〜どんと来い!
今年も、愉快に、誠実に、過ごしてまいる所存ですので、
みなみなさま、
すみからすみまで、ずずずい〜〜とお付き合い願いたてまつります〜〜〜〜〜う。

posted by パッサカリア at 09:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

ばあばハウス・総決算

P1020439.JPG
  娘らは、針仕事を、
  当然のように頼み、当然のように持ち帰る!
  それってなあ〜〜と、今年から、
  洋裁オーダー品は、有料にしました。
  有料と言っても、そこはそれ、
  娘の財布の中味と相談で、コイン限定です。

  大晦日の今日、ビンのお金を
  みんなで数えました。

  半分以上が一円玉なのに、なんと〜〜3215円。 
  塵も積もればなんとやら、今年一年ちまちまと、たくさんたまりました。
  「ばあば、ありがとう」の声を聞くために、来年もいっぱい作ってやろうと思います。
  
posted by パッサカリア at 23:20| Comment(0) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする