2017年05月05日

子供の日Tシャツ三昧

我が家の近くの白鳥庭園から、
子供の日のイベントでしょう〜ドンドコドンドコと太鼓の音がきこえてきます。
毎年「なごやか音楽祭」に出演してくれている、
「熱田神宮太鼓教室」の子供たちに違いない。

P1010723.JPG
   聞こえてくる元気な太鼓のリズムに
   調子を合わせながら、
   私は、おチビのTシャツ作りに
   燃えました。

   即、着てもらえそうな、
   長そでを一枚。
   そして、半袖も一枚。
   これは、
   襟ぐりをバイヤスにして
   縫ってみたんですが、
   太いボーダーでは、
   意味がなかった。
P1010726.JPG

P1010727.JPG
   そして本日の極め付きは、
   この↓、Tシャツ。
   廃物利用のTシャツです。

   ピンクの前見ごろは
   娘の古いTシャツ。
   白じゃけているけど、
   裏はきれいなもの・・・で、
   ひっくり返して利用。
   お袖の水玉は、私のタンクトップ。


   後ろ見ごろと襟ぐりの緑色は、
   残りもののハギレ。
   胸のアップリケは、娘の使い古し。

   かき集めで、ちぐはぐだけど、
   小さい子のものは、
   ぜんぶ違っても、
   可愛らしいから不思議。

   捨ててしまうはずの布に、
   今しばらくの命を与えて、
   もうひと働き。
   頑張ってもらいましょう〜。
 
posted by パッサカリア at 21:39| Comment(2) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

肩幅3センチちぢめて

P1010718.JPG
   GWを、いかがお過ごしですか?
   パッサカリア家は、
   どっこも行かず、
   衣類の入れ替え兼整理と、
   時々、洋裁!ですごしています。

   昨年の夏に作った、
   かぶりのチュニックの型紙で、
   今度は、後ろファスナーにして、
   チュニックを仕立てみました
   ・・・・ら、肩幅が大きく、
   だらしな〜く見えて、
   気になりました。

   ・・・・で、
   ファッションショーでお世話になった平野先生に電話をして、
   細かに、教えていただきました。

P1010719.JPG


   「肩幅を3センチちぢめるなら、袖山を1,5センチ高くするといいですよ!」
   とのアドバイスで、
   型紙を作りなおし、チュニックも一部ほどきました。
   袖の高さが出ないので、袖の中央に布を足し、
   脇もほどいたので、ついでにヒモを作って、挟んでみました。

   平野先生のブログ http://blog.livedoor.jp/rinorino348/   
posted by パッサカリア at 10:35| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

襟もとに工夫を

P1010701.JPG
  何とも騒々しい柄のニット地。
  つい、安さに心をうばわれて
  買ってしまったのは
  去年のこと。
  一年も経って、落ち着いて見ると
  相当〜騒々しい(-_-;)
  
  まあ〜こんだけ騒々しいので
  少々縫い方が悪くとも
  目立たないかあ〜?!
  ・・・・で、
  初チャレンジで、
  襟もとに4本タックを入れて
  遊んでみました。
  
posted by パッサカリア at 09:13| Comment(0) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

小さくなったお姫様ドレス

04171.JPG
  一年半前、
  お姫様が大好きな
  おチビ1号のために、
  いらなくなった娘の
  洋服と
  ニット生地を足して、
  引きずるような
  ロングドレスを
  作ってやりました。
  それが今では、
  こんなに短く
  なりました(@_@;)。

  小さい子の服は
  買うことないね。
  手作りで十分。
posted by パッサカリア at 22:14| Comment(2) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

せっせと、整理。

04111.JPG   
   3人の娘たちが、
   嫁ぐときに 
   置いて行った洋服が、
   大きな段ボール箱一つ。
   なかなか
   捨てられません。

   その中に、前のレースが
   お気に入りで
   よく着ていたカーディガン。
   お袖は、ヨレヨレですが、
   身ごろは何ともない!

   このたび、
   ボタンホールとボタンも、ごっそり利用して、おチビのカーディガンに、
   リメイクしました。
   お袖は汚れも多いので、別布を足しました。
   まだちょっと朝夕はひんやりするので、着てもらえるとうれしいな。

posted by パッサカリア at 22:02| Comment(2) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

残り物のニット地で

04041.JPG
   私の服の残り布で、
   おチビの少し厚地の
   Tシャツを作りました。

   袖分がチト足りないので
   別布を足して、ついでに、
   襟ぐりも同じ別布に。
   これだけでは寂しいので、
   胸元に、アプリケを!
   特別考えもせず、テキトーに
   チクチクやっていたので、
   出来上がってみると、
   ・・サルなのか?・・クマなのか?
   新種の動物になりました(^_^;)

   

   
posted by パッサカリア at 10:15| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

Tシャツもアップリケも再利用

03301.JPG
  夜な夜な、チクチクやるのが、
  私のストレス解消法です。

  さほど汚れてもいないのに、
  捨てられる運命だった婿3号の
  Tシャツをもらって、
  おチビのTシャツに変身させました。

  特別なデザイン性を持つには、
  生地と技術が足りません。
  しかし、普通のデザインにすると、
  緑と青のボーダーでは男の子っぽい。

  ・・・・・・・
  ・・・・・ゴソゴソ、古い洋裁箱をアサってみましたら、
  20年以上前の、娘たちに作ってやったお洋服のアップリケを発見〜!。
  (洋服は汚れて捨てたけど、アップリケは、取っておいたんだっけ)
  早速それを、縫い付けてみました。
  少しは、女の子っぽく見えるかな??


 
posted by パッサカリア at 16:34| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

ワンピースにチャレンジ

P1010629.JPG
  ピアノの生徒のHちゃん。
  小学1年生の頃から
  私と一緒にピアノを
  楽しんできました。
  そのHちゃん、この春めでたく
  大学に合格しました。

  春休みには、
  自動車学校へ行って・・・
  洋裁もやってみたい・・・
  というので
  簡単な洋服でいいのなら、
  私と一緒に洋裁やろうよ!と
  盛り上がりました。

P1010630.JPG
  ・・・・で、今日は、
  朝から二人で、
  洋裁部屋に閉じこもって、
  型紙作りから。
  そして、
  チクチク・・チクチク・・・。

  夕方5時過ぎには、
  ワンピースが完成しました。
  Hちゃん、初洋裁の初ワンピー。

  



posted by パッサカリア at 22:48| Comment(0) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

おそろいで

02221.JPG
  2年ほど前の
  NHKの「すてきなハンドメイド」で
  紹介された、
  前身頃と後ろ見ごろの
  2枚で出来るという
  簡単ワンピースの型紙を利用して、
  長女のカットソーを
  おちび2号の生地と同じにして
  作ってみました。

  親子おそろいのお洋服は、
  ほほえましい。
 

  
posted by パッサカリア at 21:58| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

ジャンバースカート第二弾

02211.JPG

  2年前に、おちび1号に作った
  ジャンバースカートが
  今、おちび2号に回っています。
  
  生地がくたびれたせいで、柔らかく
  襟ぐりも少々伸びて、着せやすいと
  おほめ??の言葉を
  もらったので、
  そんじゃあ〜っと、
  おちび2号に、
  ニット生地で第二弾を作りました。
  前見ごろの上の部分を
  バイヤスに裁って、
  リボンを縫い付けました。

  まだまだ生地がのこっているので、
  長女のカットソーでも作ってやろうかな?
  親子お揃いなら、これからの春のお散歩も楽しくなるね。


  

posted by パッサカリア at 16:23| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

有料宣言

P1010579.JPG 
  半ば押し売り的に
  おチビ達のお洋服や
  娘たちの雑多なものを
  チクチク縫うことを
  楽しみにしています。
  先日は
  主人の古カッターで、
  婿殿の湯たんぽ袋を作り、
  夏のチュニックの残り布で
  バービー人形のドレスを
  作りました。

  このたび、思い切って、
  私の作るものの有料宣言!を
  しました。
  値段は、娘たち各自が決めます。
  (ただしお札はお断り。コインのほうがチャラチャラとして貯まった感があり、楽しい)
  そして、代金は
  この≪ばあばハウス≫のビンに入れるのです。
  ・・・・・一年たったら、
  おチビ達の可愛いお洋服の布地を買う足しにしようと思います。

  今日、ビンの中のお金をそーっと数えてみたら、80円も入っていました(*^_^*)
    
posted by パッサカリア at 22:34| Comment(6) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

ワガママな普段着

P1010546.JPG
  主婦の普段着は、
  家事がしやすいように 
  動きやすく、
  そしてこの時期、
  何よりあったかく!が、鉄則。  
  表地が
  メリヤス編みのフリースで、
  いろいろとワガママに
  作ってみました。

  着丈は、長すぎず短すぎず、
  膝上10センチをキープ。
  エリ幅は7センチで立ち襟。
  袖口はゆるめ。 
  ポケットは、袖ぐりの残布を利用して、ま〜るく。
  ポケット口には(わかり難いけど)ニットの水玉バイヤス。チョット可愛くしたつもり。

  この水玉のバイヤス、おチビのプルオーバーと、色違いのおそろい。 
  “バアバ可愛い〜!”って、言ってもらえるかしら?
  
posted by パッサカリア at 16:07| Comment(2) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

残り物同士

「ヒトメモリ」さんのプルオーバーの続編です。

マフラーを作ったクマさん模様の残り布と、
淡いピンクのプルオーバーの残り布をドッキング。
残りもの同士でも、肩寄せ合えば、
それなりの作品が出来るものだなあ〜〜〜(^_-)-☆(自画自賛)

P1010542.JPG

P1010543.JPG

  そして、プルオーバーの残り布の
  さらに残り布で、
  2歳児用のズボン。
  これでピンクのフリースは、
  使い切ったわ〜い!!

  今日は一日中、洋裁三昧で、
  楽しかったわあ〜〜(*^_^*)

  

  
posted by パッサカリア at 00:05| Comment(0) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

ヒトメモリさんの型紙で

おチビ達の洋服作りにたびたび利用させてもらってきた「ヒトメモリ」さん。
この1月でネットショップをしまわれる!というので、
あれやこれやら可愛い型紙を、大慌てで購入しました。

P1010539.JPG

その中から、、
ほんのりしもぶくれシルエットの“プルオーバー”を淡いピンク色のフリース生地で
作ってみました。
このデザインは、前身頃の両脇に、脇見ごろがあるのがポイントです。

P1010540.JPG


襟ぐりは、先日、生地屋さんで見つけたニット生地のバイヤステープを使ってみました。
襟ぐりだけでは寂しいので、共布で胸元にリボンをつけました。まん中のボタンは、廃物利用。
リボンがチョックラ曲がっているのは、ご愛嬌。
posted by パッサカリア at 15:55| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

おチビのマフラー

P1010474.JPG
    ピンクのフリースと
    白地にクマさん模様のフリースとを合わせて
    おチビのマフラーが完成しました。
    
    結ばずに、
    ピンクのベルトに片一方を通すだけなので、
    自分一人で首に巻けるね。

    幅が15センチなので、
    せっかくの愛らしいクマさんが
    よくわからないのが、少々難。
posted by パッサカリア at 18:24| Comment(2) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

ワンピースから おまけ

IMG_0685.JPG
   思い出ワンピースの
   残り布をかき集めて、
   ベレー帽が出来ました!
   裏布は、
   着物の胴裏を使いました。

P1010449.JPG


IMG_0695.JPG

  
   おちびの既成服の丈つめをたのまれました。
   ちょうどスカートの裾の
   ひとおり分です。

   ・・・・切ったあとの布、
   なにかならないかしら??
   二つ折りにして、
   中に少し綿をいれてふっくらさせ、
   髪のリボンを作ってみました。

   帽子でもリボンでも
   ちょっと洋服とおそろいの物があると
   お洒落よねえ〜〜〜。





posted by パッサカリア at 12:20| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

ワンピースから

P1010448.JPG
   これは、もとは私のワンピース。
   学生の頃着ていたお気に入りのワンピース。
   ドキドキの実技試験の時も、
   ワクワクのコンサートを聴きに行く時も、
   このワンピースでした。   
   そんな思い出が詰まった洋服って
   たとえ、何十年経って、
   柄や色合いが派手になっても、
   なかなか捨てられないものです。

   そんな思い出ワンピースを、このたび
   裏地も利用して、おちびの
   温かジャンバースカートに変身させました。

   スカート部分でたっぷり生地がとれたので、
   前身頃を、バイヤスにしてみました。
   得意ではないボタンホールも、何度も練習して、縫いました。

   喜んでくれるかしら?


posted by パッサカリア at 18:08| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

スムーズになりました

P1010439.JPG

  これ、私の趣味の洋裁部屋です。
  家族が寝静まった夜、クラシックを聴きながら、チクチクと針仕事をする至福の場所です。

  先日、三女夫婦の家にあったテーブルを譲り受けました。
  今まで、座卓の上に分厚いベニヤ板を置いて、仕立て台にしていました。
  布を裁つのに座って、アイロンをかけるのに立って、
  しつけをするのに座って、ミシンをかけるのに立って
  ・・・・・と、この座って立っての動作が、無駄が多かったのです。
  譲り受けたテーブルは可動式で、ちょうど良い高さにベニヤ板を設置出来ました。

  今、おチビのジャンバースカートのオーダーが入って、
  テーラー・パッサカリアのこの部屋が、にわかに活気づいています\(^o^)/

posted by パッサカリア at 09:55| Comment(0) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

久々の自分のもの

P1010102.JPG
  合唱団の衣装の小物を作っていたので、
  なかなか自分の物まで手が回りませんでしたが、
  やっとこそれも完成したので、
  自分のTシャツを縫ってみました。

  ダーツがあるので、
  身体にフィットして着心地が良いのを思い出して、
  昔の型紙を出してきて、縫ってみました。
  (胸のダーツは生地不足で入れられなかった)
  ツィードぽいニット生地で、遠目に見るとチェック柄。
  前身頃だけをバイヤスにして裁断したら、
  あらあら〜〜〜生地が足りなくなっちゃいました。
  本当は、見ごろと襟までを一枚で裁ちたかったのです。

P1010103.JPG

   残り布を利用してスカーフ?を作りました。

   なにかのお洋服に付いていたのか?
   ちぎれたネックレスの残骸なのか?は忘れましたが、
   ボタンの箱に模造真珠玉が一個あったのを
   思いだし、
   スカーフの先っちょにアクセントで
   縫い付けてみました。
  
posted by パッサカリア at 11:56| Comment(2) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

阪西紀子さんの本

09031.jpg
  奈良にお住いのデザイナー・阪西紀子さんが、
  NHKの「ステキにハンドメイド」で、
  簡単に縫えるチュニックを紹介されたのが、
  去年の夏でした。
  
  デパートで子供服の縫製をなさっていらした!
  という阪西さんの仕立て方は、
  合理的な既製服の仕立て方で、
  切りじつけも無しで、すぐに縫えてしまう。
  私が今まで教えていただいた縫いかたとは
  全然違うのです。
  ですから、昨年の夏から秋にかけて、
  しつけもせず、待ち針も使わず、パッパカパッパカと呆れるほどチュニックを縫いまくりました。

haripin.jpg


  その阪西紀子さんの初の単独本が、日本ヴォーグ社から9月2日に発売になるというので、
  心待ちにしていましたら、発売日当日に、送られてきました。

  着脱が楽で、みにくいところを隠してくれる頼もしい普段着が、満載です。

 
posted by パッサカリア at 20:00| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする