2015年10月23日

Yちゃんのこと

中学生のYちゃんは、私のピアノの生徒です。
そして、季節限定合唱団の青葉でも、ソプラノで歌ってくれています。

そのYちゃんが、学校の合唱コンクールで
ピアノ伴奏をすることになったので、みてあげることになりました。
歌い手の気持ちになって伴奏するって、難しいことですが、
そこをよ〜〜くとらえて、伴奏が仕上がっていました。
私が今更口を出すまでもありませんでした。

s012.gif


    するとそのYちゃんが、合唱の楽譜を指さしながら、
       「この部分を、私はもっと膨らませたいんですけど、
        指揮者の子が、そうやって振ってくれなくって・・・・」とボソッと愚痴りました。
  
    Yちゃんは続けます。
       「・・・・だから来年は私が指揮者になって、思うように歌をやろうと思って・・・・」

    ワナワナワナと、身体中にうれし涙が充満しました。よくぞ、そこまで成長してくれた!と。

    来年は、Yちゃんのために、私の出来る限りのアドバイスをしてやろうじゃ〜ないか!!
    頑張れYちゃん、あなたを全面的に支えてあげる。
posted by パッサカリア at 22:25| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尾高&宮田&名フィル

10221.jpg
  半年も前から、待ち望んでいたコンサート。
  尾高忠明さんの正統派指揮と
  若さあふれる宮田大さんのチェロを聴きに、
  コンサートホールへ行ってきました。

  弱冠29歳のチェリストは、
  空気を揺さぶり、音を紡いで、
  コンサートホールのすべての人の心を
  わしづかみにしてしまいました。
  憎たらしいほど、素晴らしいチェロでした。

  モーツアルト 交響曲第35番ニ長調K.385「ハフナー」
  サンサーンス チェロ協奏曲第1番イ短調作品33
  チャイコフスキー  交響曲第6番ロ短調作品74「悲愴」

  今日のコンサートホールのお客さまは、みな、マナーが良かった。
  私の隣のおじいさん以外は。
  ・・・・・
  私の隣の知らないおじいさんは、その向こう隣の若いオネエサン(他人同士)に、
  やたら自分の音楽の知識をひけらかすのです。
  尾高さんが指揮台に上がるギリギリまでしゃべりまくりです。
  挙句の果てには、
  コンサートホールの天井が構造上弱く、大型地震の時には抜け落ちる!とまで、のたまう。
  (この話を小耳にはさんだ周りの人たちは、一斉に天井を見上げた。指揮者が登場してるのに)
  
  (・へ・)ちょっと〜おじいさん!! 
  音楽の知識をひけらかしたい気持ちはわかるけれど、
  私は心静かに音楽の時を迎えたいのです。  ジャカマしい〜(っ`Д´)っ
  

  
  
posted by パッサカリア at 00:14| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

黒い瞳

今年、季節限定合唱団「青葉」が取り組んでいる曲の中に、岩河三郎編曲の「黒い瞳」があります。
ロシア語では、自分の人生を変えてしまった!と恨みがましい詩になってますが、
「青葉」では、あまりドロドロにはならずに、感動的に歌い上げたいです。
明日「青葉」の練習があります。本番まで、あと3回だけの練習です。ヨロシク。



posted by パッサカリア at 22:18| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くらべる「運命」

P1000273.JPG
   いきなり!ヴェートーベンの「運命」です。

   今月号(11月)の≪雑誌・サライ≫は、
   交響曲の成り立ちや構造・演奏楽器を
   解き明かしつつ、
   交響曲の老舗の「運命」を解体しているのですが、
   これが、クラシック初心者にも解りやすいくせに、
   なかなか、深いのです。
   
   ウレシイことに、
   広上淳一(日本フィル)とフルトヴェングラー(ベルリンフィル)と 
   クライバー(ウィーンフィル)の聴き比べCDまでおまけ付きなのは
   お得感があります。

   さらには、年内に交響曲が聴ける演奏会場・料金まで紹介されて、
   なかなかどうして抜け目がないというか、見上げた≪サライ≫です。
 
   本屋さんへ行かれたら、チョッピリ≪サライ≫をのぞき見されては
   いかがでしょう〜!?
   
   
   
posted by パッサカリア at 08:08| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

発声のグループレッスン

img59732524.jpg
   以前、自宅を開放して、
   発声のレッスンをしていました。
   久しくやっていないので、
   またやってほしい!という声がチラホラ・・・
   その声にお応えして、また自宅で
   ごく少人数の発声のレッスンを行うことに
   しました。
   参加を希望されます方は、どうぞわたくしメまで、
   メールでも電話でもお申込みください。

      10月27日(火)私の家で。10時から11時までレッスン
               そのあと、チョッピリ茶話会しません?

               

     
posted by パッサカリア at 23:37| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

寂しかった練習

P1000276.JPG  池下の
  イタリアンのお店「335」(トレトレチンクエ)で
  歌とおしゃべりの会の練習&お食事会をしました。  
  
P1000274.JPG



   5月まで一緒に歌の練習をしてきたMさんが、
   7月に98歳で亡くなったことを
   みなさんにご報告しました。
   
   Mさんは兵隊さんの時、
   生死をさまよう様なご苦労なさったことを
   話してくださいました。
   今、こうやって歌が歌えることが夢のように幸せだとも話してくださいました。
   そのお話を伺った時に、
   Mさんのご苦労に報い、歌への幸せをもっと膨らませてあげたい!と
   心から思ったものです。
   
04126.jpg
 
 
   昨年の白川の定期演奏会の「祭りチーム」では、
   親分に扮したMさんの音頭で、高らかに日本の祭りを歌い上げました。
   
   私と一緒に歌ってくださった月日は、かれこれ15年。
   あらためて、
   私のようなものの指導にも、我慢をして15年お付き合いくださいましたことを
   深く感謝しています。  Mさん、本当にありがとうございました。  
 
posted by パッサカリア at 22:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

ファンタスティックな80歳

マエストロ・小沢さまの80歳のお誕生日を記念するコンサートの1時間に短縮版が、
小沢さまのインタビューを織り交ぜながら、BSで放送されました。
インタビューの一言一言が、身に沁みます、神の言葉です。

カットなしのコンサートの様子は、
11時30分から3時間放送されているので、バッチリ録画しています。
posted by パッサカリア at 23:45| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

リッチなコール・ネーベ

10062.jpg
  今年はもうこれで収獲は最後!という、
  モンサンミッシェル産のムール貝に
  舌鼓を打ちながら
  歌のおけいこに励む!!って、
  そんな合唱団があるだろうか!!と
  思うほど、なんともリッチなコール・ネーベ。

10161.jpg
  今日は、いつもの旗屋コミセンの練習場所を飛び出し、
  伝馬町のフランス料理の「なるかわ」で、
  みっちり歌の練習をしつつ、ランチをいただきました。

  シェフの丁寧な料理の説明を、
  真剣な面持ちで聞いておりました。
  ハッキリ言って、歌よりも真剣でした。
  
  コール・ネーベは、来年2月のDサービス訪問を目標に
  楽しく練習に励んでいます。


  

posted by パッサカリア at 14:30| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

みんなで行こう〜〆ます

P1000251.JPG
   JA南陽町支店女性部総会イベントに
   イカメン合唱団が呼ばれ、
   みんなで行こう!をテーマに
   ナツメロにバッハ・ヘンデル・ベートーベンを
   組み込んできた曲を歌ってきました。

P1000252.JPG

   ≪みんなで行こう!≫シリーズも今回で〆。
   次回の発表からは、
   ≪愛しいあの娘に捧げる歌≫をテーマに
   歌謡曲からタンゴ&プレスリー、
   サンサーンスとビゼーも混ぜながら
   高らかに歌い上げようと思います。

   みなさま、どうぞご期待くださいませませ。

P1000249.JPG
   控室で、若い娘さんからコーヒーを
   いただく。さぞや美味しかろうー。

   チョー豪華なお弁当も
   ごちそう様でした

P1000253.JPG


   
   


   
posted by パッサカリア at 14:53| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

今日の練習から

午前中イカメン、午後からはルーチェ、お昼の空き時間にフラワーと、
過密スケジュールの一日で、水野先生の差し入れコンビニおむすびで、空腹をしのげました。

番号 (26).jpg
  さて、午後からのルーチェですが、
  春の定期演奏会後、パートわけを
  しなおしましたが、
  ソプラノに問題が出てきました。
  今日の練習後に少し残ってもらい、
  横一列に並びながら、
  響きあう声同士の調整をしつつ、
  互いに音を聴きあう練習を
  してみました。

P1010191.JPG 
  今日の居残り練習で、
  少し自信がついて、
  通常の練習よりもず〜っと声が通ったと
  思います。
  まだまだ≪しごき?≫足りないので、
  来週もソプラノは居残りの予定を
  しておいてください。

  〜〜〜OH,こわ〜〜〜Σ(゚c_゚:)
  
posted by パッサカリア at 18:23| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

来年の定演にむけて

シニア合唱団の白川ハーモニッククラブは定期演奏会を来年4月に定め、
ますます熱が入ってきています。
前回、定演の折には、通常の歌の発表の他に、
「祭りチーム」と「センチメンタルチーム」の発表をして、プログラムを華やかにしてきました。
IMG_0115-v1024.jpg

前々回の定期演奏会の写真


今回もまた、グッと趣向をこらしたテーマを持ちながら、楽しいものにしていきます。

IMG_0043.JPG
   昨日は、
   その楽しいチームの練習でした。

   ざっくりとした歌の練習後、
   どんな流れになるのかを
   理解してもらうために、
   パフォーマンスをする役者を、
   なかば私の独断で決めながら、
   歌の練習をしてみました。
IMG_0080-v1024.jpg

   定演では、一人一役!です。
   まだまだ≪役者≫は増やすつもり。
   後になればなるほど、
   過酷?な役どこが待っています!
   速やかな志願がよろしいかと・・・

posted by パッサカリア at 08:41| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

イカメン IN 白鳥庭園

P1000200.JPG
  ちょっと汗ばむような秋晴れの中、
  白鳥庭園シルバーウィークイベントに
  イカメン合唱団が参加しました。

  ←出番を待つイカメンメンバー。

  イカメンフアンも
  たくさん応援に来てくださって
  大きな拍手を有難うございました。


P1000207.JPG

  一応、イカメンは合唱団なんですが、
  みなさまからは、
  上手だったね!とは言ってもらえず、
  ひたすら、面白かった!!との
  お褒めの?言葉ばかり。
  
  いつの日か、
  上手だった!!といっていただける日を
  夢に描きつつ、精進してまいりますので
  今後もイカメン合唱団を
  宜しくお願いいたします。

P1000214.JPG
   立派な鯉が悠々と泳ぐ姿を眺めつつ、
   チョー豪華なお弁当をいただく。

   イカメンメンバーのKさんが、
   「鯉はまるまる太ってるのより、
   スリムなほうが身が締まって
   美味しい〜。
   僕たちが鯉だったら、
   一番に食べられて、先生は
   食べられずに生き残るなあ〜」
posted by パッサカリア at 14:44| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イカメン合唱団集合!!

P1000268.JPG


    白鳥庭園にて、シルバーウィークのイベントに参加します!!
    10時集合、11時30分本番です。
    お時間のある方は、白鳥庭園にご参加ください。お店も出てます。
posted by パッサカリア at 08:05| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

小さな秋のコンサート

P1000164.JPG
  朝からショボショボの雨模様。  
  午前中の練習のあと、
  高年大学コーラスクラブメンバーと
  OBのYさんIさん、総勢35名で
  パピトンのお菓子とお茶をいただきながら
  山内敦子さんの柔らかいピアノを
  楽しんできました。

P1000158.JPG
  演奏曲は
  ショパンの子犬のワルツと 
  ノクターン
  リストの愛の夢  
  ベートーヴェンのエリーゼのために・悲愴第二楽章
  チャイコフスキーの金平糖の踊り・花のワルツ
  小さい秋みつけた・赤とんぼ
  ラフマニノフのヴォカリーズ
  ショパンの幻想即興曲
  アンコールに、ドビュッシーの月の光

P1000166.JPG



P1000167.JPG

   最後の最後に
   山内さんのピアノ伴奏で
   翼をください!を歌いました。
   午前中と打って変わって
   とっても上手でした(@_@;)


 P1000168.JPG

  最後まで残っていたメンバーが
  コッソリ山内さんに「ラ・カンパネラ」を
  おねだり。
  良かったね!!




  プレイエルの音色も
  こころなしか安定してきたように、
  感じました。
  高音が特にまろやかに・・・・

  遠くパリからやってきて、3年??
  山内さんに歌わせてもらって、
  やっと、
  日本の風土に慣れてきたのかな?

posted by パッサカリア at 18:58| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

パピトンコンサート時間変更

P1000054.JPG
  17日に予定しているパピトンコンサートですが、
  前半と後半を一緒にしてほしい!との
  お話がパピトンからありました。
  ちょっとキュンキュンかとは思いますが、
  私たちのほうとしても、
  せっかくの音楽の時を分散しては楽しくないので
  了解することにしました。
  当日は、お昼をチャチャチャと済ませて、
  13:00〜13:15ごろまでに
  パピトン集合で、早く到着した方から順に、
  お茶とケーキを召し上がっていてください。
  みなさんが全員集結したところで、
  山内さんにピアノ演奏をしていただくように、
  致します。ですからあわてずにいらしてね。


  

posted by パッサカリア at 22:19| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

ご一緒しません?

今月9月17日(木)に
高年大学コーラスクラブのメンバーと一緒に、覚王山のパピトンへ行き、
山内敦子さんのピアノ演奏を聴きながら、
お茶とケーキをいただこう!!と思っています。

12.jpg

  すこ〜し空きがありますので、
  お暇でしたら、ご一緒しませんか?
  当日は、お店はお休みで、貸切です。
  ゆったり音楽を楽しめます。

  時間は12:30〜14:00と
  14:00〜15:30の2つです。
  お申し込みは私まで

posted by パッサカリア at 08:36| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

新しいチームの曲

金曜日の白川ハーモニックの練習に間に合うように、定期演奏会の曲作りに励んでいます。

今回は「ナツメロ」と「ロシア民謡」の合体にチャレンジしていますが、
ところが、これがなかなか・・・・・・(~_~;)
カッコよくって、歌詞が覚えやすくって、難しそうに聞こえて、実は簡単・・・・そういう合唱曲。

明日もう一度練ってみます。
ちょっとくたびれたので、今日はもう寝ます(-_-)zzz
みなさん、おやすみなさい。

posted by パッサカリア at 01:00| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

白川ハーモニック新企画


P1000048.JPG
  白川ハーモニッククラブの
  「交流会」が開かれました。

  もうじき20周年を迎える、
  白川ハーモニックですが、
  「交流会」は初企画です。
  役員さんたちの準備が
  たいへんでした。



  150名をかかえる大所帯ですから、名前もわからない!という人もいるので、
  まず、小グループに分かれ、自己紹介です。

P1000051.JPG
  そして、各グループ即席合唱団の歌発表!!
  発表順番は、ジャンケンで決めますが、
  なかなか勝負がつかず、水野先生が思わず乱入??

09042.jpg

P1000058.JPG



   歌にはじまり、歌で終わる。
   やっぱり私たちは「歌」よねえ〜〜♪
   シンプルさが、
   参加する側にはわかりやすく
   実のある楽しい企画でした。




P1000059.JPG
   
   役員さんたちは、
   あれやこれやと準備が大変でした。
   お疲れさまでした

   来年4月の定期演奏会に向かって
   「りんご」と「人生」(名前は仮称)の
   新グループも編成出来ました。
   いよいよエンジン全開の
   白川ハーモニッククラブです。


posted by パッサカリア at 08:11| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

ひっぱりタコのイカメン

イカメン (8).JPG


   イカメン合唱団が、
   今月22日(祝日・火)11時より熱田区白鳥庭園内の特設ステージで、歌をご披露いたします。
   歌うは、「みんなで行こう!」をテーマに
   歌謡曲から唱歌、バッハ&ヘンデル&ヴェートーベンとクラシックまで、盛りだくさん。

   平均年齢70歳?。しかぁ〜し、心は青年。どうぞ皆様、聴きにいらしてくださりませ!!

posted by パッサカリア at 22:57| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

パピトンコンサート

08291.jpg

  山内敦子さんのピアノを聴きに、
  長女夫婦と覚王山のパピトンへ
  行ってきました。

  今回の演奏のくくりは、
  「ロシア編」です。
  
P1000010.JPG


   ムソルグスキーの展覧会の絵より「プレリュード」
   プロコフィエフの「モンタジュー家とキャプレット家」
   チャイコフスキーの「金平糖の踊り」&「花のワルツ」
   ラフマニノフのヴォカリーズ
   おまけが一曲 アニメの曲のようだったのですが、
   題名はわかりません。

   深い香りの珈琲と、カラメルソースできりっと引き締めたプリンをいただきながら
   BGMで、山内さんのピアノを聴く!!ナンチュー贅沢な時間。

P1000005.JPG
   「花のワルツ」の終盤は、ガツンと弾きたいところでしょうが、
   BGMだから控えめ。
   ああ〜〜ガツンとした「花のワルツ」が聴きたい!!
   ・・・・で、9月に、高年大学コーラスクラブメンバーで
   パピトンで、貸切コンサートをお願いしていますが、
   その時には、
   控えめでない「花のワルツ」を是非とも!! 
   私の趣味と独断で、リクエストしちゃいました。

   9月のパピトンBGMコンサートは、12日と21日の二日間。

 
posted by パッサカリア at 22:55| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする