2018年07月15日

カバー写真を変更

07142.jpg


   フェイスブックのカバー写真を
   今年4月に開催した、白川ハーモニック・クラブ定期演奏会のものに
   変更しました。
   
posted by パッサカリア at 00:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

パート練習の実施

IMG_7399.JPG

    通常練習の殻を破って、
    全体練習の前に、
    パート練習を、組み込みながらの
    練習をはじめた白川ハーモニックです。

    前回はソプラノ、
    今回はアルトパートでした。

    特に、アルトは地声の人が多く、
    どういう声が目指すべき声なのか?
    ということを一人一人に、
    解っていただきたかったです。
    
    今回の分割練習は、

    他のグループの声を聴き比べることが出来て、
    そこから気が付くことがたくさんあったはずです。随分、声が変わりました。

    しかしながら、慣れっこになって緊張感が無くなると、元の木阿弥です。
    今日の成果を保ち続けて欲しいです。

    来週のパート練習は、男声です。   
posted by パッサカリア at 23:40| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

大中恩先生

読売新聞に、「時代の証言者」と題したコーナーがあり、
今回は、
「サッチャン」や「犬のおまわりさん」などを
作曲された大中恩先生のことが、連載されています。
一回目は、先生の、歌に対する思い。
二回目は、39歳の歳の差をこえた奥様のこと。
三回目の今日は、作曲家のお父様のこと。
記事によると、
なんと〜お父様の音楽の先生は、山田耕筰氏!だそうです。
それを聞いただけでも、日本の音楽史を学ぶようで、
私はこの先の記事の連載を、ワクワクしながら楽しみにしています。

↓こちらの写真は、
昨年の夏、谷田育代先生の東京初リサイタル・「大中恩作品を歌う」で、
谷田先生と大中恩ご夫妻を囲んでの、スナップ写真です。
(ちなみに私はカメラマンしているので、写っていません、ウフフ(^_-))

IMG_7409.JPG
posted by パッサカリア at 13:58| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

岐阜まで

P1020904.JPG
  コンサートを聴きに、
  岐阜へ行ってきました。

  全国的な豪雨で、
  長良川も、
  警戒水域を越えたとの
  ことですが、
  JRは運行しているので、
  とにかく、出かけました。

  しかし、どの電車も
  5〜10遅れです。

  岐阜駅の近くの川(名前はわかりません)が、
  おそろしげな量の泥水で、重い雲の下を流れているのが見えました。  
  もうこれ以上の被害が出ませんように・・・・と、祈るばかりです。

P1020903.JPG
  さて、
  このコンサートの目的は、
  マリンバ奏者の
  乃愛ちゃんの応援です。
  「山をわたる風の詩」を
  演奏しました。
  (初めて聴いた曲です)
  マリンバって、
  こんなに微かな音が
  出るんだ!って、
  一人で感心していました。


  オーケストラを見渡しましたら、
  昨年ルーチェの定演の賛助をしてくださった河井裕二さんと、山田真吾さんが、
  チェロパートに、鎮座しているのが見えました。
  お二人、売れっ子で大活躍ですなあ〜〜〜〜。

P1010652.JPG
   このコンサート、
   入賞者の発表あり、
   プロなのかアマチアなのか
   不明の独唱あり、
   アマチア合唱団の
   唱歌メドレーあり、
   ピアノコンチェルトありで、
   随分欲張った企画の
   コンサートでした。

   ・・・・・・私は、
   思うところあって、
   一部で帰ってきました。
   ↑この写真は、定演の時のリハーサル中のお二人


   
posted by パッサカリア at 17:18| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

6月♪歌おう会

高岳のレストラン・飯島屋さんをお借りしての、
歌・歌・歌三昧の「6月♪歌おう会」を開催しました。
初めての企画です。
P1020857.JPG

A3の歌詞カード3枚分に、選びに選んだ歌の数々を盛り込みました。
それを1時間強で歌いきって、そろそろ皆さん、おなかもすいてきました。

P1020858.JPG

お料理の内容を、シェフが紹介!!  今日のメインはスズキの重ね蒸し(*^。^*)
P1020860.JPG

沢山歌を歌って、美味しいランチをたらふくいただいて、満足満足(^0_0^)
次回の「歌おう会」は、秋も深まる10月ごろを予定しています。
みなさま、どうぞ、ご参加くださいね。

P1020861.JPG
posted by パッサカリア at 20:44| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

マリンバ奏者は高校生

IMG_8432.JPG
    定期演奏会に賛助出演してくださる
    マリンバ奏者を4〜5年前から、
    探していました。
    それがなかなか・・・・・・・。

    しかし、念ずれば、叶うもので、
    私どもが企画する「なごやか音楽祭
    フレッシュコンサート」の
    リハーサル中、マリンバの音を聴いて、
    私の感覚にピッタリの人に、出会ってしまった。    
    丁寧さとリズム感と物怖じしない迫力と表現力と、なんだかわからないけど、凄く上手い!と。

    リハーサルが終わって、楽屋にもどるその人をつかまえて、
    私は、定期演奏会の賛助演奏の交渉をしました。
    なん〜とその人は、まだ高校1年生の女の子でした。

P1020856.JPG
    そして今日、その女の子から、
    岐阜国際音楽祭フェスティバルコンサートに、
    コンクール部門入賞者として演奏します!っと、
    招待券が送られてきました。

    もうこれは、万難を排して
    応援にかけつけなければ。

    
posted by パッサカリア at 22:07| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

6月♪歌おう会

来る6月26日(火)10時より、地下鉄桜通り線の高岳下車5分のフレンチレストラン「飯島屋」において、
楽しい歌の会を開催します。
小難しいこと・発声とか曲の表現などとかは一切無しで、
昔の歌声喫茶のノリで、懐かしい童謡唱歌や歌謡曲などを、ガンガン歌います。

知ってる歌は大きな声で、知らない歌は手拍子で、気軽にご参加ください。
そして〆には、飯島屋特製のランチとおしゃべりをお楽しみください。
kenban2a.gif

空き席があとわずかになりましたので、参加希望の方は早めにお申し込みください。

↓をクリックすると、チラシが開きます。
6月♪歌おう会.jlb
posted by パッサカリア at 20:39| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

満喫!室内楽コンサート

P1020815.JPG
   名フィルのコンサートマスターの
   後藤龍伸さんが、若手演奏家を率いて、
   室内楽コンサートを開かれるというので、
   池下のスタジオ・ハルへ、
   行ってきました。

   ベートーベンの弦楽三重奏曲作品9−2、
   シューベルト弦楽四重奏曲第9番、
   モーツアルト弦楽五重奏曲第3番、
   弦楽器ド素人の私にとって、
   そのいずれも、初めての曲でした。
   しかし、三重奏→四重奏→五重奏と、
   音の重なりを意識しながらの
   進行は、興味を持って聴くことが
   できました。         
 
   アンコールで後藤さんが、
   「僕の苦手なバッハを」と、
   G線上のアリアのアレンジ曲を演奏されました。
   バイオリンの技術のありったけを織り込んだ演奏は
   なにが何だか訳が分からないほど、素晴らしく、しかも安定していて、そして美しかった。

   久しぶりに、納得のいくバイオリンを聴き、大満足なコンサートでした。



   
   
posted by パッサカリア at 23:04| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

リストランテ ロココ

「いらっしゃいませ 音楽のごちそうはいかがでしょうか?」との
但し書きがある≪リストランテ ロココ≫を聴きに、伏見のアーク栄サロンホールへ行ってきました。

P1020778.JPG

   バイオリンを
   村越久美子さん。
   歌(ソプラノ)を
   菊池京子さん。
   ピアノを
   我が合唱団の
   ピアニストの
   お嬢様の、
   水野佐紀さん。



   
   50人ほどの小さい会場なので、客席の雰囲気も和気あいあい。
   曲に込めた思いを 一曲一曲コメントしながら、ウイットに富んだ丁寧な進行は、好感がもてました。

P1020781.JPG

   我が合唱団からも
   お姉さま方がたくさん
   応援に駆けつけて
   くださいました。
   何にも勝る、
   力強い応援です。

   帰りに、ちょっと道草。
   お茶とおしゃべりで
   盛り上がりました。
   気分は女子大生〜!

posted by パッサカリア at 21:16| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

弦楽合奏のお誘い

   チェリスト・河井裕二さんと、長久手の文化の森で偶然、お目にかかったのは、
   子供の日のコンサートの、なんと〜〜ステージ上でした。 お互い、(@_@;)ビックリポンでした。

P1010660.JPG
   その河井さんから、コンサートの
   お知らせメールをもらいました。

   来週5月16日(水)宗次ホールで
   春にちなんだ曲を弦楽四重奏で
   演奏されるそうです。
   開演11:30から12:30まで。
   チケットは、1000円。
   また、
   6月4日(月)スタジオ・ハル(池下)で、
   名フィルのコンマス後藤龍伸さんと
   若手演奏家とのコンサートがあり、
   河井さんは、ベートーベンとモーツアルトを
   演奏されるとのこと。
   こちらは夜19時から。チケット3000円。

   忙しい毎日、たまには弦楽合奏で
   心を癒されてはいかがですか?
   チケット申し込みは、わたくしめまで。

   

   
posted by パッサカリア at 22:19| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

JAの歌の会開始

07173.jpg   
   JA・女性部主催の歌の会が、
   いよいよはじまりました。

   あらかじめ印刷しておいた歌詞カードや
   掲示用の大判歌詞カードも持参して、
   お邪魔しました。

   だいだいこういう集まりの初回は、
   お互いに、探り合い・・・みたいなところから
   出発するのが常ですが、
   以前、こちらでイカメン合唱団と
   お邪魔させてもらったこともあって、
   初っ端から、
   楽しく歌いたい〜〜!!っていう雰囲気が
   ガンガンに伝わってきました。
   だったら、
   みなさんのご期待を裏切らずにと、
   私もぶっ飛ばしました\(^o^)/

   役員さんが作ってくださった大判歌詞カードで、おお牧場はみどり・学生時代・朧月夜・サザエさん。
   私が持参した歌詞カードで、
   高原列車は行く・高校三年生・瀬戸の花嫁・おさるのかごやで名古屋見物・茶摘み・・・・・などを、
   たっぷり1時間、歌いまくりました〜。

   次回の歌の会は、6月12日。
   季節の歌などを織り込んだ歌で、またお目にかかりましょう。
   
posted by パッサカリア at 16:18| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

昭和の歌を



   白川ハーモニック・クラブの定期演奏会では、
   正統派の合唱曲のほかにパフォーマンスを入れた懐かしい昭和の歌を歌うコーナーを
   設けました。
   会場にいらしてくださったお客様が、一緒に口ずさんでくださったっという嬉しい話も
   私の耳に入ってきました。

   新グループも発表され、新しい曲の練習もはじまりました。
   もちろん、ごっつい合唱曲も取り組んでいきますが、
   今後は、ちょっとホッとする、みなさんも一緒に口ずさめるような昭和の懐かしい歌謡曲も、
   織り交ぜながらいきたいと思います。(選曲は、私の趣味で決めますので、あしからず)

   
P1020677.JPG


   それで今日は、昭和28年に発表された「街のサンドイッチマン」を、
   簡単な二部合唱に作って、歌ってみました。

   ・・・・・・この歌、実在のモデルがいたということを、ご存知ですか?

   戦後間もない頃、
   銀座でサンドウイッチマンをしている男性が、
   その職業の割には上品な風貌の紳士がいるというので、
   評判が立ち、特ダネの新聞記者が、ネタ探しで調べたらしい。
   なんとそのサンドイッチマンは、
   海軍連合艦隊司令長官・高橋三吉海軍大将のご子息、高橋健二氏であったと。
   健二氏は
   敗戦後勤務先を解雇され、今まで親の威光によって得ていた多くのものを失い、
   求職活動を行なうけれども、雇ってくれる所はない。そして父は戦犯で獄中。
   絶望の中で、ビルの屋上から下を見下ろしながら、自分に1週間だけの猶予を与え、
   この期間に何も探すことができなければ、ここから飛び降りて死のう、と決意。
   幸いなことに、
   ギリギリ6日目にして、サンドウィッチマンの職業を見つけたというのです。

   敗戦後、華族令が廃止されて(昭和22年)、
   生活に窮する貴族階級や高級軍人がたくさんいたことは知っています。
   世が世であれば・・・・・という高貴な方が、
   ガード下で闇屋をやったり、佃煮を売っていたとか、
   飲み屋でお酌をしていたなどという話は、ゴロゴロ・・・・。

   この健二氏のエピソードに心打たれた作詞家の宮川哲夫氏が詞を書き、
   吉田正氏が曲をつけたというわけです。


続きを読む
posted by パッサカリア at 21:59| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

イカメンのお仕事

P1020720.JPG


   イカメン合唱団、上前津のローズコートホテルで開催の
   天白鯱城会総会によばれて、歌を披露してきました。
   春のお仕事は、これで一段落です。
   今後は、
   新しいテーマ「イカメン、世界にはばたく」の練習に燃えていきます。
   ・・・・・・・・気の早いことですが、来年1月23日(水)には、
   イカメン単独コンサートを開催します、その時は是非お出かけくださいね。

      
04251.gif
posted by パッサカリア at 19:42| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

歌声喫茶のように

IMG_5649.JPG    
   JAの山田東支店女性部主催で、
   歌のグループが来月早々、
   結成されます。
   2月に、リーダーの方やJAの方と
   綿密な打ち合わせをしました。

   私的には、
   高岳のレストランで月1行っている
   「歌とおしゃべりの会」よりも、
   も〜っと気楽な、
   音楽的にどうだこうだ、
   発声がどうだこうだというのではなく、
   みんなで声を合わせて、
   知ってる歌をどんどん歌えるような、
   昔の「歌声喫茶」のような
   歌の会にしたいなあ〜と、
   考えています。

   2月に打ち合わせをした時は、
   「おお牧場は緑」「朧月夜」「学生時代」「サザエさん」を歌ってみましょう〜と
   いうことになっていたのですが、
   どんどん歌ってもらうには、チト曲数が足りないので他にもいっぱい楽しい歌をみつくろって
   歌詞カードを作ろうかなあ〜〜〜と、企んでいるんですよ。




posted by パッサカリア at 18:01| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

本日のベルフィオーレ

P1020697.JPG

   今日のベルフィオーレの練習は、
   初っ端から脱線して、
   「料理談義」に花が咲きました。

   みなさん主婦ですから、
   お値打ちで、手間がかからない、
   美味しい料理には興味があります。
   おひとりおひとりに
   うかがってみると、
   その努力のほどがうかがえる、
   美味しいものばかり。
   パッサカリアも、主婦の端くれですから、
   勉強になりました。

   ・・・・・・・・歌のほうは、「アニーローリー」の
   冒頭部分を 練習しました。

   ソプラノばかり主旋律が来ないことと、地声を避けるためにアルトが低すぎないこと
   なるべく音が取りやすいこと(この曲は暗譜でいきたいので)などを考えて、作ってみました。
   せっかくの練習時間の半分を、料理タイムで無駄使いしてしまったので、
   次回はしっかり練習しますね。

   珍しく、私が午後からの練習がないので、お昼はみなさんでランチを致しました。

04231.gif

posted by パッサカリア at 17:56| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

イカメン、JAで歌う

  JAなごや稲葉地支店の総会イベントに、イカメン合唱団がよばれ、
  今年度のテーマは、「イカメン、映画音楽を歌う!!」 慕情ほか7曲を歌ってきました。
  イカメンメンバー、うどんとお米を お土産でもらっちゃいました(^_-)

P1020686.JPG
posted by パッサカリア at 18:43| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

定期演奏会終了しました〜!

白川ハーモニック・クラブの定期演奏会が、
嬉しいことに1149席の会場で、立ち見ができるほどに、
沢山のお客様においでいただき、無事終了することが出来ました。
P1020680.JPG


20周年の記念にふさわしく、
豪華なハープ4台でコンサートに華を添えていただきました、
三宅百合子先生、田中敦子先生、榎本純子先生、木村衣里先生、ありがとうございました。


P1020678.JPG


最後の発表曲「ありがとう」の作詞者である山岸千代栄先生が、
わざわざ定期演奏会に駆けつけてくださり、大変光栄でした。

今のところ、写真は数枚しか手元にありませんので、
係りの方から、写真をいただいたら、ゆっくり定期演奏会の様子をUPします。


posted by パッサカリア at 19:10| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

あと3回!

P1020009.JPG
  白川ハーモニッククラブの定期演奏会まで、
  あと3回の練習を残すのみとなりました。

  全体合唱曲から各チームの発表曲まで、
  ぐるっと一回り・・・・の確認作業!
  と、思っていましたら、
  なんということでしょう〜
  自信のないあやしい部分を発見。
  今日はしばしパート練習!という
  実に残念な練習に、なってしまいました。
  
P1010747.JPG

   来週金曜日まで、ご自分のパートを
   しっかりと練習することを
   怠らないように。
   顔のトレーニングと暗譜も。

   シニアの合唱団だから
   定期演奏会は友達を呼んで
   お楽しみのお祭り気分で
   やればいいというような
   生半可な甘えた気持ちは
   私にはさらさらありません。
P1010746.JPG
   人様の前で発表する!以上、
   厳しい気持ちで立ち向かいます。
   みなさんに恥はかかせたくありません。

   手抜きの気持ちは、スッパリ捨てて、
   あと3回の練習に、
   チャレンジしてください。

白川ハーモニック・クラブ定期演奏会の
チラシ(こちらをクリック)
03301.pdf
posted by パッサカリア at 23:03| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

高年大学OB文化祭

P1020654.JPG

  高年大学OB文化祭に、白川ハーモニック・クラブ有志が参加して、4曲、披露してきました。
  「タンホイザー行進曲・遠い世界に・高原列車は行く・友よ北の空へ」

  大変マナーの良い?お客様の中、心臓強く、堂々と発表が出来て良かったです。
  私も、あんまりおしゃべりが多いので、
  演奏を中断して、一発ぶっぱなしてお客様に説教した以上、
  あとの歌が、下手な歌ではカッコがつかないので、
  ブレルことなく、きちんと発表が出来てホッとしています。白川のみなさんに支えられました。
  赤っ恥かかなくともよかったのは、みなさんのおかげです、ありがとうございました。
  そしてお疲れ様でした。でも、明日も練習はあるよ〜ん\(^o^)/
posted by パッサカリア at 00:08| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

歌声サミット

熱田文化小劇場で開催した「歌声サミット」は、
言ってみれば私の指導している合唱団の身内の発表会。
なるべく経費がかからぬように、午後枠だけを借りての節約発表会。
1時前には、絶対楽屋にも会場にも入れないので(こういうところは、時間には厳しい)、
玄関前は、ヒト・人・ひとで、ごったがえす。
まるで時間と格闘技のように着替えを済ませて、
1時30分には、全体合唱という名の声出しで「おおまきばはみどり」を歌う。

トップバッターは、「コール・ネーベ」
友達だから、エーデルワイス・私のお気に入り、ドレミの歌、
踊り明かそう、シェルブールの雨傘

P1020552.JPG


2番目は、「高年大学コーラスクラブ」
友達だから、真夜中のギター、晴レルヤ高原列車は行く、喜びの歌、
歌声はたとえば大きな樹、忘れはしない

P1020559.JPG


3番目は、「ママさんコーラス“フラワー”」
友達だから、ママのそばに、アヴェ・マリア、海をみつめて

P1020566.JPG


4番目は、「混声合唱団“ルーチェ”」
思い出の高原、仏法僧、いのちの歌、底力のタンゴ、あの鐘をならすのはあなた

P1020572.JPG


5番目は、「イカメン合唱団」
〜イカメン映画音楽を歌う〜をテーマに
慕情、有楽町と名駅で逢いましょう、ピンクパンサー、ハイそれまでヨ、銭形平次、
ゴットフアーザー愛のテーマ、ルパンV世

P1020604.JPG


6番目は、アカペラグループ「ベル・フィオーレ」
夕焼け小焼け、はるかな友に、ずいずいずっころばし、カラー・オブ・ザ・ウィンド

P1020615.JPG


7番目は、白川ハーモニック・クラブBチーム
タンホイザー行進曲、君をのせて、泉、走る川

P1020624.JPG


8番目は、白川ハーモニック・クラブAチーム
あの素晴らしい愛をもう一度、飛魚の歌、ミスターモーニング、友よ北の空へ

P1020635.JPG


IMG_9311.JPG
  みなさま〜〜、今日は一日お疲れ様でした。
  今日は、みんな上手だった・・ことに
  しましょう〜〜(^_-)

  スタッフで助けてくれたIさんとカメソンと
  受付をやってくれたピアノの生徒の
  HちゃんとMちゃん、ありがとうございました。
  ピアノのM先生もお疲れ様でした。
posted by パッサカリア at 22:39| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする