2017年09月03日

季節限定合唱団「青葉」

青葉 (4).JPG


  9月に入って、いよいよ季節限定合唱団「青葉」の練習も、再開されました。
  今年度の発表曲は 「翼をください」「輝くために」「じゃあね」「河口」の4曲です。
  「翼をください」は、
  3年間歌い続けてきましたが、また持ち越しです。歌いこんだ、安定した合唱を目指します。
  「輝くために」は、
  細かな音符と言葉にチャレンジしたくって、2年前に選びました。
  ・・・が、やはりそろわないのです。非常に危険な曲です。
  「じゃあね」は、
  今年、初お目見えの曲です。終曲が重いので、軽いノリの曲を選びました。
  ストレートな表現の言葉が多い時代に、“じゃあね”という言葉に置き換えて、別れを伝える。
  本当は切ないのに悲しいのに、強がっている歌です。
  最後の一言の表現に、全てを託したいです。
  「河口」は、
  合唱をやる者なら、知らない人はいない名曲です。これを振るのは、私の長年の夢でもありました。
  私の音楽人生の宝物として、チャレンジしていきます。

  「青葉」のみなさん、練習は、数回しかありません。  どうぞ、よろしくお願いします。
  
  
posted by パッサカリア at 22:23| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パッサカリアさん こんばんは。
男声合唱でニグロや宗教曲が得意の合唱団で
たまに清水修や間宮道雄を歌う私が合唱団にとって
「河口」は初耳でしたので
早速You Tubuで聴いてみました。
素晴らしい・・・スケールの大きい曲でした。
「大地讃頌」を思わせるところあり
盛り上がる曲ですね。

思いっきり大きな声で歌いたくなりました。
このごろ合唱団の練習に行けない日々です。

今夜もつたないギター伴奏で歌うことに
しましょう。  小声でね。
Posted by カズ at 2017年09月04日 21:23
お忙しいカズさん、凄いですね、合唱もなさるのね。

「青葉」は、音楽のプロや音大生もたくさん入っているので、毎回の練習が緊張の連続ですが、達成感があります。
お近くでしたら、「青葉」に是非お入りいただきたいです。「
Posted by パッサカリア at 2017年09月04日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: