2017年06月18日

刈谷音楽祭を聴きに

P1010782.JPG


   谷田育代先生が
   「第13回刈谷音楽祭」に
   ご出演されるというので、
   刈谷市総合文化センター
   大ホールまで
   行ってきました。
   
   谷田先生の歌は、ロビーのモニターか、舞台そでで聴く!というのが、
   このところのパターンでしたから、客席で聴かせてもらうのは久々です。
   ソロ曲は、夏の思い出・おもかげ・スタンドアローン。
   なんといっても、
   合唱団を従えてのハバネラは絶品。
   さすが業界で「カルメン」と呼ばれてるだけあって、
   安定した歌声がビンビン伝わってきました。

   そして、菊池京子さんのオペラ「夕鶴」のつうのアリア「さようなら」、
   山田正丈さんの「落葉松」の、見事なこと。

posted by パッサカリア at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: