2017年05月01日

肩幅3センチちぢめて

P1010718.JPG
   GWを、いかがお過ごしですか?
   パッサカリア家は、
   どっこも行かず、
   衣類の入れ替え兼整理と、
   時々、洋裁!ですごしています。

   昨年の夏に作った、
   かぶりのチュニックの型紙で、
   今度は、後ろファスナーにして、
   チュニックを仕立てみました
   ・・・・ら、肩幅が大きく、
   だらしな〜く見えて、
   気になりました。

   ・・・・で、
   ファッションショーでお世話になった平野先生に電話をして、
   細かに、教えていただきました。

P1010719.JPG


   「肩幅を3センチちぢめるなら、袖山を1,5センチ高くするといいですよ!」
   とのアドバイスで、
   型紙を作りなおし、チュニックも一部ほどきました。
   袖の高さが出ないので、袖の中央に布を足し、
   脇もほどいたので、ついでにヒモを作って、挟んでみました。

   平野先生のブログ http://blog.livedoor.jp/rinorino348/   
posted by パッサカリア at 10:35| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真は肩を詰めた後のものですか?綺麗についているではありませんか。
お忙しいでしょうに洋裁もどんどんやられてすばらしいですね。
Posted by りのりの at 2017年05月01日 16:21
りのりの先生、ご教授ありがとうございました<m(__)m>
なんとか、肩を直してUPしてみました。
袖付けがイマイチよくわからないので、これでよいのか悪いのか・・・・?
これは綿なんですが、他の生地でもチャレンジしてみようと思います。また教えてね!!
Posted by パッサカリア at 2017年05月01日 20:32
肩幅の詰め方の所を読みながら
袖の型紙や身頃の型紙などを想像しながら
考えてみましたが
私の知識の範囲ではとっても理解できませんでした。

チュニックは着やすそうでいいですね。
男性用では長めのシャツジャケットかな?
あったら買って着たいものです。
Posted by カズ at 2017年05月06日 19:54
カズさん、こんばんは。
そうね、男性用チュニックあったら面白いですね。
型紙を起こすって、難しいです。きちんと勉強しないとできません、私のような自己流には手におえないです。
Posted by パッサカリア at 2017年05月08日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: