2016年01月31日

どんなにクタビレテモ、楽しい

ついこの間、お正月だと大騒ぎしていたのに、
早いもので1月も今日で終わりですよ!早いですね〜。
さてさて、今日は
お友達の結婚式があるということで、おチビ1号をあずかる約束です。

IMG_5028.JPG

  公園まで、猛ダッシュ。
  その早いこと早いこと。
  2歳児のエネルギーには、
  じいじもばあばも、
  太刀打ちできません。
  ハッキリ言って
  ヘロヘロです。

IMG_5072.JPG










IMG_5105.JPG

  公園の遊具と砂場で
  しこたま遊んで、
  それに飽きてきたら、
  公園の隣の球場を、またまた猛ダッシュでひとまわり!!

  〜〜〜〜で、
  さすが〜に、2歳児もくたびれたんでしょう〜〜最後は、
  「じいじ〜ダッコ〜〜〜!!」(^_-)-☆

IMG_5131.JPG


  



posted by パッサカリア at 22:35| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

カメラのワークショップ4

IMG_4969.JPG

    (ミラーレスカメラで写してみました)

  一眼レフではなく、ミラーレスカメラのワークショップに参加してみました。
  コンパクトで使い方もわかりやすく、「ミラーレス」もいいですね。
  
  パンフレットの場所に、プロの写真家の本が何冊かありました。
  その中で、
  石井秀俊さんの“風のDIARY”という写真集にくぎ付けになりました。
  ドビュッシーのような、光や空気を感じる感覚が、素敵です。

こちらをクリックすると素敵な写真が見れますよ 
http://homepage3.nifty.com/loftishii/site/site/Blog/Blog.html 

 
posted by パッサカリア at 15:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

三木先生お疲れさまでした

P1000577.JPG


 三木先生をお招きしての「発声の勉強会」、たくさんの方々がご参加くださいました。
 身体の骨格や筋肉などを細かくチェックしながら、力まない自然な中で、
 美しい響きを導き出す方法を、お教えくださいました。
P1000553.JPG

 発声方法が
 どんどん進化している今、
 凝り固まった発声方法に
 しがみつかず、
 最新の発声法を
 お教えいただけましたことは、
 嬉しい限りでした。
 今日、お教えいただいたことを
 もとにして、
 明るい声作り!に
 チャレンジしていこうと思います。
 三木先生、ありがとうございました。
 
 P1000572.JPG

  今日はまた、三木先生の合唱団で
  ピアノ伴奏をされている山内敦子さんが、
  伴奏を引き受けてくださいました。
 
  山内さんは、2月11日に伏見の
  電気文化会館ザ・コンサートホールで
  リサイタルをひかえていらっしゃいます。
  ・・・・で、
  是非皆さんに、山内さんの柔らかい音を
  聴いていただきたいので、
  1曲リクエストしました。
  ショパンの「子犬のワルツ」。



IMG_2548.JPG  
posted by パッサカリア at 22:29| Comment(0) | アルコバレーノ音楽企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

今年の発声の勉強会

NHKの合唱団もご指導されていらっしゃる「三木一子先生」をお招きしての、
発声の勉強会を、今週金曜日の午前中に開催します。

11111.jpg
  私が今まで学んできた発声方法、
  そしてみなさんにお教えしてきた発声方法は、
  “上半身は力を抜き、下半身は力を入れて支えて”
  でした。
  ところが、
  三木先生とお話をしましたら、
  「いやいや、身体全体の力を抜いたほうが
  楽にきれいな声が出るのよ」とおっしゃる。

  ●※△!(@_@;)はあ〜〜〜??です。
  そんな発声方法があるのですか〜〜〜、信じられません。

  これは前代未聞です。
  発声の勉強会、いまだかつてない大変なことになりそうです。
  私も一年生になって、しっかり勉強させてもらいます。

  発声の勉強会に参加を希望されます方、まだ5〜6人の空きがありますので、
  ご連絡くださいませ。わたくしメまで。
posted by パッサカリア at 21:34| Comment(4) | アルコバレーノ音楽企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンゴのパン

       「りんごを甘く煮たのが入っているパンが食べたい!!」

乳製品アレルギーの母が、
こともあろうに、バターまるけのアップルパイをご指名してきたのには、困ってしまった。
母の希望を叶えてあげたいけれど、
パイ生地をバター抜きで作る技(そんなことが出来るのだろうか?)を、私は知らない。

P1000550.JPG
  ・・・・で、    
  パイ生地は諦めてもらって、
  少し食感を残したリンゴの甘煮を
  ドッサリ入れて、
  通常の生地で
  リンゴのパンを焼きました。

  食べやすく小さめの50gで
  分割して、焼きました。

  
posted by パッサカリア at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

歌って笑ってごちそう様

P1000543.JPG
  美味しいものをいただく時、
  自然とニコニコ顔になれるから
  不思議ね。

  今日は今年初めての
  「歌とおしゃべりの会」の
  練習がいつものフレンチレストランの
  飯島屋さんでありました。
  歌の練習のあと、おしゃべりと
  そして美味しいランチタイム。
  私にとっても
  みなさんの心の内をジカに聞けるこの時が
  たまらなく楽しい。

  レストランのレジのそばに、
  野菜が販売されていました。
  
  大きなキャベツや白菜や
  私の足のようなぶっとい大根が、
  な〜んと、どれでも100円。
  うわあ〜〜〜シマッタ、昨日スーパーで買っちゃったもんなあ〜!
  浅漬けにしたら美味しいだろうなあ〜、サラダもいいなあ〜
  来月は、絶対に買って帰ろーっと。

 
posted by パッサカリア at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

異なる布で

P1000540.JPG
  昨年の夏に、エリぐりを
  丸から四角にして、
  飽きるほど作りまくった、
  チュニック。

  端切れで買ったウール地と、
  ニット生地の合体で、
  冬用のチュニックを作りました。

  裏地をつけたり、      
  前見ごろの両脇に
  ニット生地をはめ込んで
  遊んでみたりしたので、
  完成までには、
  けっこう時間がかかりました。

P1000541.JPG
  
  残り布をひろいあつめ、
  つなぎ合わせつなぎ合わせて
  スヌードが出来ました。
  
posted by パッサカリア at 11:38| Comment(6) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

ショパンをヴァイオリンで

IMG_2573.JPG 
  今日は、たまったビデオを
  見まくりました。
 
  昨年12月27日放送の
  「題名のない音楽会」は、
  ショパンコンクール史上最年少で
  優勝、また史上最年少で
  審査員を務めたユンディ・リが、
  ショパンの魅力に迫りました。

  最後に演奏したショパンのワルツ20番遺作は、
  その旋律を五嶋龍がヴァイオリンで、ピアノ伴奏をユンディ・リが受け持つという
  夢のような演奏でした。
  もちろんこの曲はピアノ曲ですが、決してヴァイオリンで演奏しても劣ることはなく、
  いやヒョットシテ、ヴァイオリン演奏のほうが、
  この曲にはふさわしいのではないか?!と思うほどでした。
  (編曲がN.ミルシテインとなっていました)
  
  他に 
  24の前奏曲3番・15番・6番  ポロネーズ第6番「英雄」
 

posted by パッサカリア at 00:02| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

コーラスクラブ新年会

  今年もいよいよ高年大学コーラスクラブの練習が始まりました。
  3月のシニア交歓会とサロンコンサートに向けて
  熱い練習が待っている、コーラスクラブです。
  
01211.jpg


IMG_2673.JPG
   それに先立ち、新年会で英気を養う!!
   カラオケも飛び出して、
   歌いまくるコーラスメンバー。
  
IMG_2686.JPG

   なんじゃい、コーラスより
   カラオケのほうが 上手じゃないかい。

   ☆熱田区の賀城園にて☆

   
posted by パッサカリア at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

ルーチェ練習場所変更

P1000327.JPG

  通常は、≪旗屋コミセン≫で練習をしているルーチェですが、5回、練習場所を変更します。
  他は、通常通りです。

  2月 8日(月)1時〜3時 音楽プラザ大リハ
  2月15日(月)1時〜3時 市民会館第一リハ
  4月11日(月)1時〜3時 音楽プラザ中リハ
  5月 9日(月)1時〜3時 音楽プラザ中リハ
  6月13日(月)1時〜3時 音楽プラザ中リハ
 
posted by パッサカリア at 18:25| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

合同新年会

P1000494.JPG
  イカメン合唱団の新年会を
  ママさんコーラスフラワー(有志)と
  合同で、
  金山の「三尺三寸箸」で
  致しました。

  ジャンケンに負けたら、
  賞品がもらえるゲームで
  みなさん大盛り上がり!!
  いつもは
  飲むことに徹してる感のある、
  イカメンですが、
  フラワーメンバーが入ると、こうも違うのでしょうか!!

  ♪〜☆〜♪ 
  係りになったイカメンのみなさん、
    他のお客さまも一緒のお店で、制約もあったでしょうに、
    趣向を凝らし、楽しい会にしてくださって、ありがとうございました☆
posted by パッサカリア at 18:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

気ままなドライブ

P1000679.JPG
   90歳になって、
   めっきり足が弱ってきている母です。

   日がな一日、家の中で
   ボ〜〜〜ッとしているのも可哀想なので
   仕事が空いている時には、
   母をヒョイと車に乗っけて、
   どこへ行く宛ても決めず、
   足の向くまま気の向くまま
   小一時間のドライブを楽しんでいます。
   先日は、梅の木が多い天白川まで
   車を走らせました。
   ・・・・が、
   まだまだ梅はほころんでいませんでした。
   
   今夜はぐっと冷え込むんだそうです。
   みなさん、風邪などひきませんように。
posted by パッサカリア at 14:56| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

カメラのワークショップ3

Avモードを使って「ボケ」を写すワークショップに参加しました。

IMG_2473.JPG

  背景がゴチャゴチャでうるさい時など、
  後ろをぼかせれたら、ゴチャゴチャが隠せれるがなあ〜〜と、いつも思っていました。
  〜〜〜で、
  後ろをぼかす方法を 教えてもらいました。
  後ろに棚がありましたが、上手い具合にボケてくれました、シメシメ・・・。
   
IMG_2501.JPG


  先生が秘密兵器を持ってきて、前をボケさせる方法を教えてくださいました。
  片手にカメラ。片手に前ボケの物を持っているので、なかなかピントが合いません。
  これは、大変でした。
  
  今日のワークショップの参加者は、なんと〜私一人。
  気兼ねせず、ブッチャケテ質問出来て、有意義でした。

  次回は、「旅」をテーマにしたワークショップに参加します。

  


  
posted by パッサカリア at 13:49| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

殻付きのクルミ

IMG_1601.JPG
  クルミが好きなおチビ1号。

  スーパーで売られている剥いたクルミより
  殻付きのクルミのほうが、味が抜群に濃厚で、
  しかも、渋味も少ないですから、
  おチビには、殻付きのクルミを食べさせたい!
  ・・・・探していました。
  主人が、
  琵琶湖周辺の道の駅「あぢかまの里」で、
  殻付きのクルミを発見しました。
  この地は、
  主人の飲み仲間・クニ先生の別荘がある場所で、
  時々、お酒のつまみなどを買いだすために、
  利用しているらしいのです。
  そこで、偶然、殻付きのクルミを見つけた!
  という訳です。

  くるみ割り人形ならぬ、くるみ割りじいじが、
  ドライバーを上手にくるくると使って、割っています。
 
    
 
posted by パッサカリア at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

山内敦子さんリサイタル

  私のブログに、時々登場するピアニストの山内敦子さん。
  彼女の奏でるピアノの音色は、憎たらしいほどにエレガント!
  そのくせにダイナミックときていますから、始末におえない。
  私はいっぺんに、ファンになってしまいました。

  その山内さんが、
  来月11日に、電気文化会館ザ・コンサートホールで、
  5回目のリサイタルを開催されますので、ご紹介します。
  お時間のある方は、是非お出かけください。

01131.jpg


第5回 山内敦子ピアノリサイタル
2016年2月11日(木祝) 開場13:30 開演14:00
電気文化会館 ザ・コンサートホール
(地下鉄伏見駅4番出口より徒歩2分)
全自由席3,000円

Program
シューベルト 即興曲 変ト長調 Op.90-3
ベートーヴェン ピアノソナタ23番 ヘ短調 Op.57「熱情」
ショパン バルカローレ 嬰ヘ長調 Op.60
シューマン 幻想曲 ハ長調 Op.17

お問い合わせ、チケットはパッサカリアでも、直接山内敦子さんでもOKです。
atsuko31piano@gmail.com

アイチケット 0570-00-5310 電文チケットセンター 052-204-1133
芸文プレイガイド 052-972-0430 ヤマハプレイガイド 052-201-5152
posted by パッサカリア at 21:32| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

むこ殿ッ大奮闘〜!

連休最終日の昨日は、ポカポカと良いお天気でしたから、
三女夫婦は、おチビ連れで、ハウジングセンターに遊びに行ったそうです。

ハウジングセンター中央の広場では、クジ引き大会が行われている様子で
人垣が出来ていました。
「まだ〜1等が出ていませ〜ん\(^o^)/」というアナウンス。

    1等の景品は、なんと〜おチビの大好きなお家のおもちゃ。

    そうなると、むこ殿! 娘のために、出動〜〜ッ!!
    勇んで人垣の中へ。

するとまもなく、
         カランカラン〜〜〜♪♪♪1等大当たり〜〜〜の声が。

人込みの中から現れたむこ殿の手に、なあんと〜1等の景品!!!
むこ殿、今年中の運という運を、ぜ〜〜〜んぶ娘のために注ぎ込んで、大奮闘\(^o^)/

01121.jpeg



    
posted by パッサカリア at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

仲良し

 連休最終日。
 カメラを持って、ブラ〜〜〜っと、「ノリタケの森」へ行ってきました!!
 こちらは、食器の生産がおこなわれていた工場の跡地です。
 赤レンガの工場やお洒落な公園を写しに、一度、訪れたいと思っていました。

 1月だというのに、あたたかです。 そんな日差しの中で、3組の仲良しさんを見つけました。
 
IMG_1457.JPG

  

IMG_1463.JPG



IMG_1450.JPG
posted by パッサカリア at 22:11| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

手縫いのよだれかけ

P1000485.JPG

  おチビ2号のよだれかけの注文が入りました。
  ・・・といっても、
  タオルを二重にして、周りをぐる〜っとひとまわり縫って、ひっくり返すだけの簡単なもの。

  黄色いのは、ちょっと寂しかったのでレースをつけて可愛くしました。
  柄物のよだれかけは、バスタオルです。
  生地が少し地厚だったので、裏はガーゼのハンカチを利用しました。

  ミシンを走らせるまでもなく、テレビを見ながら、手縫いでチクチク・・・・・・。
posted by パッサカリア at 21:42| Comment(4) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

カメラのワークショップ2

色をテーマにしたワークショップに、参加しました。

IMG_0427.JPG


  カメラ内にある設定を、日陰・白熱灯などと、変えながら写してみると、
  全く雰囲気が変わるから不思議や不思議。
  初心者にはビックリポンの世界です。
  そして、
  レンズに赤や青などのセロハンをかぶせて写す方法も教わりました。
  緑のセロハンをかぶせてみたら、ぬいぐるみのウサギが寒そうに震えてるように見えます。
  アイデアですねえ〜〜。


IMG_0421.JPG


     
  
posted by パッサカリア at 13:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

仕事始め

今年の初仕事は、≪白川ハーモニック≫でした。いよいよ動き出しました。

Image1397.jpg


白川ハーモニックは、4月2日(土)に定期演奏会を開催します。
これからは、その追い込み練習に入っていきたいところですが、
その間に、
2月20日に鯱城学園OB文化祭と3月8日にシニア交歓発表会があり、
メンバーの気持ちが集中しないのではないかと、チョッピリ心配しています。

P1000385.JPG


定期演奏会の発表曲は、ほぼ全曲暗譜の予定です。(数曲は楽譜を見ることになると思います)
シニア合唱団が、暗譜でチャレンジすることが、いかに大変なことであるか!は、
私も年々しみじみと感じてきています。
しかし、
あえて暗譜で挑むことに、合唱の意義があり、歌の心が生まれます。この路線は崩したくないです。

今年も、お一人お一人の奮闘努力を期待しています。


posted by パッサカリア at 21:30| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする