2015年10月31日

ごぼうふりかけ&焼きカレー

TVで知った料理2種類がおススメです。

P1000293.JPG
  まず「ごぼうふりかけ」。

  ごぼうは皮をとって、
  細かくみじん切り。
  しょうがも同様に細かく!
  (紅ショウガを使ってみました)
  これをごま油で炒め、
  鰹節とゴマをパラパラ。。。
  お醤油で味付けして、できあがり!!




P1000294.JPG

  お次は、福岡?名物の「焼きカレー」。

  カレーの残りを
  耐熱皿のご飯の上にのせます。
  その時に卵を一個わってのせ、
  ピザ用のチーズをパラパラして
  オーブンで焼きます。
  ただこんだけのことです。

  簡単すぎて、ごめんなさい。
  

posted by パッサカリア at 13:22| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

童心に戻って?

10301.jpg 
   白川ハーモニッククラブの練習風景です。

   唇をよく動かす!リズムを感じながら歌う!
   これをひっくるめて、「もみじ」を歌います。
   さらに「手遊び」でリズムを刻みながら
   歌うのですが、これが、上手にイキマセン。
   ・・・・・
   特別上手?な、お二人が登場! 
   
posted by パッサカリア at 20:43| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

若いお母さんたちにまざって

10291.jpg
  木曜日は、娘たちが小さい時にお世話になった幼稚園の
  「とんとん教室」がある日で、
  おチビ1号もお仲間に入れさせてもらって、
  お歌を歌ったり、ゲームをしたり、お祈りしたり
  楽しい時間を過ごしています。

  今日は、娘が風邪をひいたので、
  ピンチヒッターで、私が付き添うことになりました。
  若いお母さんたちにまざって、ちょっと気がひけたけど、
  おチビと一緒は楽しい。
  小さな小さな折り紙の箱に、おかきとお豆が2粒3粒。
  今日、がんばったご褒美のおやつをいただきました。

IMG_0381.JPG
  帰り際、若いお母さんに呼び止められました。
  なんと〜お、娘と同じ組のMちゃんでした。
  まあ〜!! ちっちゃくって、かぼそかったMちゃんが、
  立派なお母さんになっちゃって!! ビックリです(@_@)
  



  
posted by パッサカリア at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

今の私のレベル

まださっぱりわからない一眼レフカメラ。我が家の庭のバラを写してみました。

IMG_0313.JPG

道行く人は、
説明書片手に、カメラ片手に・・・のオバサンを見て
さぞや奇妙であろうと思いますが、
そんなことはお構いなしで、束の間のカメラタイム。興じてみました!!

IMG_0328.JPG
  だから何なんだあ〜〜という
  写真なんですが、
  花びらのグラデーションに
  魅せられて、
  シャッターの半押し!に
  チャレンジしてみました。
  お笑いください、今の私のレベルです。
  説明書、読んだのは数ページ。
  そんなとこ。
  
posted by パッサカリア at 15:47| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

谷田先生とイカメンときしめん

10271.jpg   
合唱団の合同コンサートが出来たらいいなあ〜〜
   ついでに、
   合唱団同士を対決させてしまうスタイルだったら、
   もっと面白いだろうなあ〜。

   ・・・・というので、
   来年、私のイカメン合唱団と
   三木一子(はつね)先生の貴詩男(きしめん)の
   名古屋場所・対決コンサートを開催することに
   しました。

   男声合唱団の東西を仕切る行司さん役は、
   もう〜この方しかない!!と、
   オペラ歌手の谷田育代先生にアタックして、今日は、某所で打ち合わせをしました。

   みなさま、楽しいコンサートになるはずですから、
   是非お出かけくださいね。詳細は後日。
   とりあえず開催日と場所だけお知らせします!!


       平成28年4月23日(土)午後1時ごろ〜熱田文化小劇場
posted by パッサカリア at 14:57| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

本・中学校のシャルパンティエ

新聞の「おススメの本コーナー」は、
雑貨屋さんの隅っこに無造作に置かれている段ボール箱に似ている・・・・と思う。
偏った本しか読まない私にさえも、心ときめくようなものを見つけさせてくれるからです。

その段ボール箱の中に「中学校のシャルパンティエ」がありました。
題名になっているシャルパンティエとは、
フランスの作曲家のグスタブ・シャルパンティエではなかろうか?
それが、なんで〜中学校???
まるで本を売る気などさらさらない!と言わんばかりの題名に、
へそ曲がりな私の心がゆ〜らゆ〜ら〜〜〜。

調べてみると、
小谷野敦というおえらい大学の先生の音楽エッセイ集であることを突き止めた!!

P1000290.JPG
  一刻も早く読みたくなって本屋へпB
  どこの本屋でも、取り寄せ!で
  すぐには手に入らない。
  ・・・で、名古屋中の図書館で検索して
  その日のうちにゲット!

  ちょっと読んでみると
  このお偉い先生は、私に負けず劣らず、
  随分おへそが曲がってるようで
  内容が、ユニークで面白い。



 あとがきをかいつまんで書くと、
  「大学に入ってから、ピアノを習いはじめ、子供に混じってバイエルだのツェルニーだの
   弾いていたのだが、いつしか挫折してしまった。音楽というものは、私にとっては、
   いつも、何とか近づきたいと思いながら、結局は手が届かない、そういうものだった。
   (略)
   ことさら主題の統一もなく、
   文字通り筆にまかせて、長短に構わず、考証だの感想だのを雑然と書いていくのである。
   それでいいと思っている」

  ずいぶんと投げやりで、開き直ってるところが、これまた偏屈な私に共感できるところで、
  今日は一日、読書の秋!としゃれ込もう〜と決めた。






posted by パッサカリア at 12:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

発声のグループレッスン締切

先日UPした「発声のグループレッスン」ですが、
人数が確定しましたので、締切ます。
次回は来年の春ごろかな???? またブログでお知らせします。
posted by パッサカリア at 08:02| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

Yちゃんのこと

中学生のYちゃんは、私のピアノの生徒です。
そして、季節限定合唱団の青葉でも、ソプラノで歌ってくれています。

そのYちゃんが、学校の合唱コンクールで
ピアノ伴奏をすることになったので、みてあげることになりました。
歌い手の気持ちになって伴奏するって、難しいことですが、
そこをよ〜〜くとらえて、伴奏が仕上がっていました。
私が今更口を出すまでもありませんでした。

s012.gif


    するとそのYちゃんが、合唱の楽譜を指さしながら、
       「この部分を、私はもっと膨らませたいんですけど、
        指揮者の子が、そうやって振ってくれなくって・・・・」とボソッと愚痴りました。
  
    Yちゃんは続けます。
       「・・・・だから来年は私が指揮者になって、思うように歌をやろうと思って・・・・」

    ワナワナワナと、身体中にうれし涙が充満しました。よくぞ、そこまで成長してくれた!と。

    来年は、Yちゃんのために、私の出来る限りのアドバイスをしてやろうじゃ〜ないか!!
    頑張れYちゃん、あなたを全面的に支えてあげる。
posted by パッサカリア at 22:25| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尾高&宮田&名フィル

10221.jpg
  半年も前から、待ち望んでいたコンサート。
  尾高忠明さんの正統派指揮と
  若さあふれる宮田大さんのチェロを聴きに、
  コンサートホールへ行ってきました。

  弱冠29歳のチェリストは、
  空気を揺さぶり、音を紡いで、
  コンサートホールのすべての人の心を
  わしづかみにしてしまいました。
  憎たらしいほど、素晴らしいチェロでした。

  モーツアルト 交響曲第35番ニ長調K.385「ハフナー」
  サンサーンス チェロ協奏曲第1番イ短調作品33
  チャイコフスキー  交響曲第6番ロ短調作品74「悲愴」

  今日のコンサートホールのお客さまは、みな、マナーが良かった。
  私の隣のおじいさん以外は。
  ・・・・・
  私の隣の知らないおじいさんは、その向こう隣の若いオネエサン(他人同士)に、
  やたら自分の音楽の知識をひけらかすのです。
  尾高さんが指揮台に上がるギリギリまでしゃべりまくりです。
  挙句の果てには、
  コンサートホールの天井が構造上弱く、大型地震の時には抜け落ちる!とまで、のたまう。
  (この話を小耳にはさんだ周りの人たちは、一斉に天井を見上げた。指揮者が登場してるのに)
  
  (・へ・)ちょっと〜おじいさん!! 
  音楽の知識をひけらかしたい気持ちはわかるけれど、
  私は心静かに音楽の時を迎えたいのです。  ジャカマしい〜(っ`Д´)っ
  

  
  
posted by パッサカリア at 00:14| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

お宮参りの帽子

P1000284.JPG
  またまた赤ん坊の話で申し訳ない
  
  お宮参りの帽子を自分で作ってみたい!!
  と、言い出した洋裁未経験の長女。
  ベビー服の本で、型紙をうつしながら、チクチク。
  チョッピリ、アドバイスはしたけれど、
  頑張って、もくもくと縫って完成させました。
  我が子の物!となると、パワーが出るのよねえ〜。

P1000283.JPG
  大きな声では言えないけれど、
  生地は、私のエプロンの残り布。
  お花のテープは、半額セールの安物。
  でも、胸を張っていえることは、
  長女の愛情たっぷりだということ。
  神さまの前でも、決して失礼にはならないはず。

posted by パッサカリア at 18:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

ピタリと泣き止む音

IMG_0271.JPG
  赤ちゃんは、お腹がすいたり、
  オムツがぬれたりして泣くほかには、
  不安でたまらなくて泣く時も
  あるのでしょう〜。

  9月に産まれた我が家のおチビ2号も、
  例外ではなく、特に夜になるとギャン泣きです。
  困り果てた長女が、
  「胎内音」を聞かせると落ち着くらしい!と 聞きつけました。
  
  ・・・・で、
  ためしにユーチューブの音で聞かせてみましたら、これが見事にピタリと泣き止み、
  トロ〜〜〜ンとした顔で、安心してスヤスヤ(-_-)zzz

  赤ちゃんはおなかの中でこんな音を聞きながら、10月10日を過ごしてきたんですね。
  感激してしまいました。

posted by パッサカリア at 21:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

プチ散歩

IMG_0292.JPG

  夕方、ぷらぷらと散歩!!
  暮れなずむ空が感動的です。
  絵の具で描いてごらん!と言われても
  絶対にこの色は表現できないなあ〜。
  カメラに感謝。
  
 IMG_0298.JPG








IMG_0300.JPG
   夏の思い出を忘れてなるものかと、
   しっかりしがみついてる蝉のヌケガラが、
   いじらしくって、楽しい。
   コラ、ヌケガラ〜〜
   いつまでそうやって、
   意地になってしがみついてるんだい?!

   近くのマンションの、
   このだんだら建築が、私は好きなんです。
   新撰組の羽織模様のようで、ユニークね。
   

  
posted by パッサカリア at 18:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

黒い瞳

今年、季節限定合唱団「青葉」が取り組んでいる曲の中に、岩河三郎編曲の「黒い瞳」があります。
ロシア語では、自分の人生を変えてしまった!と恨みがましい詩になってますが、
「青葉」では、あまりドロドロにはならずに、感動的に歌い上げたいです。
明日「青葉」の練習があります。本番まで、あと3回だけの練習です。ヨロシク。



posted by パッサカリア at 22:18| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くらべる「運命」

P1000273.JPG
   いきなり!ヴェートーベンの「運命」です。

   今月号(11月)の≪雑誌・サライ≫は、
   交響曲の成り立ちや構造・演奏楽器を
   解き明かしつつ、
   交響曲の老舗の「運命」を解体しているのですが、
   これが、クラシック初心者にも解りやすいくせに、
   なかなか、深いのです。
   
   ウレシイことに、
   広上淳一(日本フィル)とフルトヴェングラー(ベルリンフィル)と 
   クライバー(ウィーンフィル)の聴き比べCDまでおまけ付きなのは
   お得感があります。

   さらには、年内に交響曲が聴ける演奏会場・料金まで紹介されて、
   なかなかどうして抜け目がないというか、見上げた≪サライ≫です。
 
   本屋さんへ行かれたら、チョッピリ≪サライ≫をのぞき見されては
   いかがでしょう〜!?
   
   
   
posted by パッサカリア at 08:08| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

発声のグループレッスン

img59732524.jpg
   以前、自宅を開放して、
   発声のレッスンをしていました。
   久しくやっていないので、
   またやってほしい!という声がチラホラ・・・
   その声にお応えして、また自宅で
   ごく少人数の発声のレッスンを行うことに
   しました。
   参加を希望されます方は、どうぞわたくしメまで、
   メールでも電話でもお申込みください。

      10月27日(火)私の家で。10時から11時までレッスン
               そのあと、チョッピリ茶話会しません?

               

     
posted by パッサカリア at 23:37| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

寂しかった練習

P1000276.JPG  池下の
  イタリアンのお店「335」(トレトレチンクエ)で
  歌とおしゃべりの会の練習&お食事会をしました。  
  
P1000274.JPG



   5月まで一緒に歌の練習をしてきたMさんが、
   7月に98歳で亡くなったことを
   みなさんにご報告しました。
   
   Mさんは兵隊さんの時、
   生死をさまよう様なご苦労なさったことを
   話してくださいました。
   今、こうやって歌が歌えることが夢のように幸せだとも話してくださいました。
   そのお話を伺った時に、
   Mさんのご苦労に報い、歌への幸せをもっと膨らませてあげたい!と
   心から思ったものです。
   
04126.jpg
 
 
   昨年の白川の定期演奏会の「祭りチーム」では、
   親分に扮したMさんの音頭で、高らかに日本の祭りを歌い上げました。
   
   私と一緒に歌ってくださった月日は、かれこれ15年。
   あらためて、
   私のようなものの指導にも、我慢をして15年お付き合いくださいましたことを
   深く感謝しています。  Mさん、本当にありがとうございました。  
 
posted by パッサカリア at 22:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

写真対決ッ!

IMG_0257.JPG
   小春日和の今日、近くの白鳥庭園で、
   主人と写真対決!をすることに、
   しました。
   カメラの説明書を片手に、パシャパシャ!

   お日柄が良いのでしょう〜、
   結婚式をあげるカップルに遭遇!!
   どうぞお幸せに。

   カメラ初心者の私は、
   主人のようにカメラの勉強を
   したわけではありませんから、
   言ってみれば怖いものナシ。
   手当たりしだいにパシャッパッシャッ。

IMG_0210.JPG

  構図とやらも、なんとか感度とやらも
  まったくわからない。
  わかっているのは、
  へそ曲がりの自分の、
  普通の目線では見たくないという
  意地の悪さがあるだけ。

  まずは、池の鯉と一緒に写真に
  納まってみた〜!!
  
IMG_0177.JPG

IMG_0181.JPG
  静かに
  池を眺める人
  ひとり。

  白鳥庭園は、
  ファッション
  ショーの時、
  イカメンの
  歌の時しか
  来たことが
  ないので、
  こういう、
  ブラ~っと訪れるのもいいものですね。

IMG_0197.JPG


IMG_0195.JPG

   目立った花が
   見られない
   この時期に   
   まん丸の赤い実が
   鮮やかで、
   髪飾りにでもしたくなるほど、
   愛らしい。

IMG_0178.JPG


   心揺り動かされたから、写すので、
   これは、
   音楽と同じだなあ〜と・・・

   でもカメラは、まだよくわかりません。
   主人の写真とは雲泥の差です。
   もっと時間をかけて、仲良しさんに
   なろうと思います。

   みなさま、拙い写真を見てくださって
   ありがとうございました

posted by パッサカリア at 14:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

ファンタスティックな80歳

マエストロ・小沢さまの80歳のお誕生日を記念するコンサートの1時間に短縮版が、
小沢さまのインタビューを織り交ぜながら、BSで放送されました。
インタビューの一言一言が、身に沁みます、神の言葉です。

カットなしのコンサートの様子は、
11時30分から3時間放送されているので、バッチリ録画しています。
posted by パッサカリア at 23:45| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワタリ鳥がキタッ!

P1000516.JPG  
  前回はギ通風と腎臓で大騒ぎをし
  前々回は心臓や風邪やらで
  これまた大騒ぎをした母が、
  寒い北海道から、
  名古屋に舞い戻ってきました。

  今回はなにをやらかしてくれるのか!? 
  とっても見ものです。
  みなさま、
  どうぞヨロシクおねげえ〜しますだ!!
posted by パッサカリア at 16:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

初の一眼レフ写真

せっかく一眼レフカメラを買ったのに、なかなか説明書を読む時間もないままでいます。
今日は一日家にいる日です。
ピアノのレッスンがはじまる前に、我が家の玄関前のマリーゴルドを撮ってみました。

IMG_0139.JPG

posted by パッサカリア at 09:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする